IDEAL INTELLIGENCE

Navigate back to the homepage

最も効果的な勉強法ベスト5

int
 · 5 min read

世の中に勉強法といわれるものは数多くあります。

しかし、本当に効果があるのか疑問に思ったことはありませんか

実際に本屋に並んでいる勉強法には、科学の世界で「効果があまりないと実証された方法」や「効果が実証されていない方法」をよく見かけます。

僕は効果がない・効果がわからない方法で頑張りたくないし、頑張ってほしくないです。

どうせ頑張るなら、より効率的で効果的な方法で勉強したいですよね

今回は、様々な勉強法の効果を比較してその効果と汎用性を調べてくれた素晴らしい論文を見つけたので紹介します。

ぜひ、今日から効率的な勉強法を覚えてこれからの人生を変えてください。

最も効果的な勉強法

2013年に発表されたレビュー論文(1)では、 10種類の勉強法に関するエビデンスをまとめて効果と汎用性を評価しました。 その結果、

  • 模試(Practice testing)は効果大
  • 分散学習(Distributed practice)は効果大
  • 自己質問(Elaborative interrogation)は効果中
  • 自己説明(Self-explanation)は効果中
  • 挟み込み学習(Interleaved practice)は効果中
  • 要約(Summarization)は効果小
  • ハイライト(Highlighting)は効果小
  • 語呂合わせ(Keyword mnemonic)は効果小
  • イメージ化(Imagery use for text learning)は効果小
  • 再読(Rereading)は効果小

という結論が出た。

解説

模試・分散学習(効果大)

模試は、練習問題を解いたり模試を受けてみたりする勉強法です。

これは割とやっている人が多いのではないでしょうか?

勉強しただけでは、自分がどれほど内容を理解しているのかわかりません

その点、模試や練習問題は自分がどこを理解していないのか理解することできるのでオススメです。

分散学習は、勉強した後に1日から1ヶ月ほど時間を置いて忘れた頃に復習する勉強法です。

覚えておきたい期間の10~20%ほど時間を置くのが目安にするといいらしいです。

例えば、4ヶ月後に試験があるのでそれまで覚えておきたいなら2~3週間ほどの間隔で復習するのが目安になります。

そして、この2つの方法(模試・分散学習)が今回紹介する10の勉強法の中で、最も効果が高いです。

勉強した後、時間を置いて問題を解くのはとても効果が高いということですね

実際に、海外ではすでに「スマート教科書」という電子教科書を出版社が試験的に出しています。章ごとにオンラインテストがあり、時間が経つと忘れていそうな問題を出してくれます。僕も使ってみましたが、記憶がより定着している気がします。

自分でやる際は、時間管理が面倒なので少し工夫がいるかもしれません。

幸いにも、メンタリストのDaiGoさんが監修している分散学習用のアプリがあります。

分散学習帳

分散学習帳

keigo matsumaru無料

問題を入力すると、忘れた頃に復習として出題してくれます。

問題を自分で作る手間はかかりますが、それも記憶の定着を助けてくれるでしょう。

ぜひ試してみてください。

自己質問・自己説明(効果:中)

自己質問は、勉強している時に「なぜ?」「どうして?」と自分へ質問する勉強法です。

例えば、「なぜBではなく、Aが正しいのだろう?」と自分に問いかけたりします。

自己説明は、勉強している時にステップや理由を説明する勉強法です。

例えば、「もしAならB」と理屈を組み立てたり、「Aの後にB」とステップを説明したりします。

この2つの方法(自己質問・自己説明)を組み合わせると非常に効果的です。

例えば、「なぜAなの?なぜなら〜」と自分に質問し、自分で説明することでより理解が深まります。

実践する方法として、「教科書に書いてあることを批判的に見る」のもありではないかと思います。「なぜこの情報は正しいのか?」と考え、周辺情報を集めて自分なりに理屈をつけることで、ただの情報が生きた知識になります。

個人的にはWikipediaを見るのがオススメです。関連するページにも全て丁寧にリンクが貼られているので、「知識の網」をはりめぐらせることができます。余裕があれば、参考文献をチェックするのもありでしょう。

挟み込み学習(効果:中)

挟み込み学習は、同じ分野や教科をまとめて勉強するのではなく交互に違う分野や教科を勉強する方法です。

あまり聞きなれないかもしれませんが、授業を1時間ごとに区切って違う教科を教えるのはこれに該当するかもしれません。

理屈としては、同じ教科の場合は勉強したことを短期記憶に保存したまま次の問題に行くことができるけど、違う教科の場合は短期記憶を一度空っぽにするために情報が長期記憶にコピーされて記憶に残ると言われています。

実際にやる際は、「1時間勉強したら別の教科」や「違う教科の単語帳を混ぜて勉強」などの方法があります。

1時間で切り替える場合は、集中するとついつい時間を忘れがちになるのでタイマーを使ったほうがいいかもしれません。

要約・ハイライト・再読(効果:小)

要約は、教科書などに書かれている内容を簡潔にまとめる方法です。

ハイライトは、教科書に蛍光ペンで線を引いたりすることですね。

再読は、教科書などを読み直す勉強法ですね。

これらは、教科書の内容をより理解するためによく使われる方法ですが、今回紹介する勉強法の中では、汎用性や効果が低いようです。

要約は使える状況が限られており、ハイライトと再読は効果が小さいようです。

語呂合わせ・イメージ化(効果:小)

語呂合わせは、短い単語と情報を結びつけて覚える方法ですね。

イメージ化は文字の情報をイメージに変換して覚える方法ですね。

両方とも記憶術として有名な方法ですが、どちらも今回紹介する方法の中では汎用性や効果が低いようです。

イメージ化は使える状況が限られていており、また十分な研究がされていないため効果がまだわからないそうです。

語呂合わせに関しては、簡単なものにしか使えないのと記憶の持続時間が短いのが難点。

結論:時間を置いて問題を解くのが一番効果的

まとめると、10種類の勉強法の中では、模試分散学習が最も効果があります。

勉強した後、時間を置いて問題を解くのは最も効果が高いということですね

次点で効果的なのが、自己質問自己説明挟み込み学習です。

自分に質問して自分で説明したり、複数の教科を組み合わせて勉強するのは効果が高いです。

効果・汎用性ともに高い、上記の5つの方法を実践するのをオススメします。

うまく取り入れて役立ててみてください。

More articles from IDEAL INTELLIGENCE

GoodNotes5で作業を効率化するちょっとしたショートカット

今日は最近お気に入りのノートアプリ、GoodNotes5で作業を効率化するちょっとしたショートカットを発見したので紹介します。 有料アプリですが、かなりオススメなアプリなのでまだ使ってなかったらインストールしてみてください。 【戻る】ショートカット 作業中に間違えをしてしまった時、パソコンならCtrl+zで元に戻しますよね。 しかし、GoodNotes…

2020/05/23 · 1 min read

「メモの魔力」GoodNotes5のテンプレート

あけましておめでとうございます! みなさんは新しい年をどのようにお過ごしでしょうか? 僕は正月明けで時間がたっぷりあったのでひたすらKindle…

2020/01/03 · 2 min read

昼寝で疲労回復できるのか?昼寝の効果

昼寝。 最近はパワーナップと言って、昼寝で仕事のパフォーマンスを上げることができる!と紹介する本がいくつか出ていますね。 Googleでも、社員のために昼寝用のポッドを社内に用意していたり、最先端の企業でも導入する会社があります。 今回は、そんな昼寝の効果を検証していきます。 昼寝の効果 現時点での研究 (…

2019/11/19 · 1 min read

トリプトファンの効果!欠乏するとメンタルが不安定になるよ!

トリプトファン。 必須アミノ酸の一つで、体内でセロトニンやメラトニンに変換される、不眠症・時差ボケ・うつ病などに効果があるとされています。 ちなみに必須アミノ酸は人間の体内で十分に生成されないため、外部から摂取する必要があるアミノ酸のことです。 今回はそんなトリプトファンの最新の効果について紹介していきます。 トリプトファンの効果 現時点での研究 ( 1 ) (…

2019/11/18 · 1 min read

砂糖で集中力がむしろ下がる!

「勉強時の栄養補給に飴やブドウ糖を食べるといい!」 という話をたまに見かけるのですが、 今回はそれが本当に効果があるのかについて調べた最新の研究があったので紹介します。 炭水化物の効果 現時点での最新の研究 ( 1 ) (…

2019/11/17 · 1 min read

5-HTPはメンタルにかなり効く 【うつ対策】

5-ハイドロキシトリプトファン(5-HTP)。 アミノ酸の一種で、体内でセロトニンに変化します。 リラックス効果・食欲を抑える効果・睡眠を改善する効果などがあるとされています。 名前のせいか、かなりマイナーであまり見かけることはありませんね。 今回は、そんな5-HTPの効果と副作用を徹底検証していきます。 5-HTPの効果 効果 5-HTPはうつを緩和(効果:大〜特大) する効果があります。(…

2019/11/16 · 1 min read

モチベーションでIQが上がる!成功に必要な要素

今回は、モチベーションでIQが上がるかもしれない!という研究があったので紹介します。 モチベーションの効果 2011年のメタ分析( 1 )では、モチベーションとIQの関係について調べた2の研究をまとめた結果、 インセンティブでIQが上がる(効果:大) 元のIQが低い人の方が影響が大きい 学業・成績・就職・犯罪との相関はモチベーションの影響がIQ…

2019/11/15 · 1 min read

旅行でメンタルは回復するのか?

仕事からリフレッシュするために、旅行に行ったりしますよね。 ちょっと普段と違うことをするだけで、現実から解放された気分になります。 僕もたまに孤独のグルメのように知らない場所を散策したり、未知の味を求めて食べ歩きしたりします。 今回は旅行とメンタルの関係性について調べた、いい研究があるので紹介します。 旅行の効果 現時点での研究結果 (…

2019/11/13 · 1 min read
© 2019–2020 IDEAL INTELLIGENCE
Link to $https://twitter.com/ideal_int